人気ブログランキング | 話題のタグを見る
AX

活動日誌

北陸運転講習会

田中です。

7月5日(土)に金沢大学フォーミュラ研究会主催の北陸地区運転講習会に田中、手塚、渋江、石川、小澤の5名で参加してきました。

今回の講習会はトヨタのテストドライバーの新堂様を講師に迎え、車両運動特性をドライバーが適切に評価できるようになることを目的としたものでした。

8大学が参加、5大学がレーシングカートを持ち寄り、それぞれ特性が違うカートを代わる代わる運転し、インプレッションを行いました。

北陸運転講習会_c0139127_1115113.jpg

金沢大学・榎本先生による安全に対する注意事項と心得。ビシッと背筋が伸びました。
正直、いつ怒鳴られるかとヒヤヒヤ… 
ピットの緊張感は事故&怪我防止、効率的な走行データ収集に絶対必要だと感じました。

北陸運転講習会_c0139127_11191544.jpg

代わる代わる操縦特性の違うカートに乗っていく。
午前は何をやっていいのか考えがまとまらず、走っている途中も頭が真っ白に。
インプレッションもあやふやなものになってしまいました。

北陸運転講習会_c0139127_11225321.jpg

時間が許す限り、新堂さんを質問攻めにさせて頂きました。
素人の私達はどのようなことに注意して運転すればいいのかetc...
それを基に午後の特性評価の戦略を立てます。
午前中は走行中にサイレンサー部品が疲労で壊れ、ご迷惑をおかけしてしまったため、メカニックも入念にマシンをチェックします。

北陸運転講習会_c0139127_11263713.jpg

猛暑&タイトなスケジュールの中、車両整備に押しがけに、メカニックの人は本当に大変だったと思います。

北陸運転講習会_c0139127_11304862.jpg

午後はドライバー二人で同じインプレッションの評価項目と前提条件を設定して走行を行いました。

北陸運転講習会_c0139127_12165258.jpg

オフィシャルの金沢大学の方々、暑い中ありがとうございました。

最後にインプレッションのプレゼン発表がありました。
思ったこと、感じたことを人に伝えるのって難しいですよね。
大勢の前で発表するスキルは別として、開発ドライバーは車両の特性をできるだけ正確にメカニックに伝える必要があるわけですから、コミュニケーション能力は車両開発において非常に重要であると改めて感じました。


車両開発の右も左もわからず、
「と…とにかくシェイクダウン後は走りこもう!そうすれば、車両開発できるよね!」
と、車両開発のプロセスの"HOW"が抜けていた私達にとって大変勉強になる講習会でした。

遠くから講師として来て下さった新堂様、炎天下の中走りっぱなしだったドライバー、それ以上に大変だったメカニック、そして企画運営に当たった金沢大学フォーミュラ研究会の方々、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。



最後に豊橋のインプレッションの基となった?定量データを一部UPします。
北陸運転講習会_c0139127_12263322.jpg

@豊橋Cカート ドライバー手塚 午後2本目
午後はインプレッションの前提として
ブレーキングをストレートで終わらせ、①コーナーはエンジンブレーキで進入、②アクセル一定で旋回、③アクセル全開で立ち上がり
という走行をA~E全てのカートで行うように心がけました。

講習会に参加されたチームの方はお手元のインプレッションシートと比較してニヤニヤしてください。シートには上記①~③におけるOS/US評価の他に修正舵の効き、ドライバーポジション、総合的乗りやすさを記入しました。

が、正直、あてにならないかもしれませんので、参考まで。
by tut_formula | 2008-07-07 12:24 | 活動日誌2008 | Comments(2)
Commented by 藤田裕幹 at 2008-07-07 14:11 x
先日はカートに乗車させていただきありがとうございました。
Commented by tanaka at 2008-07-10 16:24 x
>藤田さん
どういたしまして。またお会いしましょう★
カテゴリ
活動日誌2024
新入生紹介2023
活動日誌2023
新入生紹介2022
第20回大会速報
活動日誌2022
新入生自己紹介2021
第19回大会速報
第15回大会速報
活動日誌2021
新入生自己紹介2020
活動日誌2020
第17回大会速報
活動日誌2019
第16回大会速報
活動日誌2018
活動日誌2017
第14回大会速報
活動日誌2016
第13回大会速報
活動日誌2015
第12回大会速報
活動日誌2014
第11回大会速報
活動日誌2013
第10回大会速報
活動日誌2012
第9回大会速報
活動日誌2011
第8回大会速報
活動日誌2010
第7回大会速報
活動日誌2009
第6回大会速報
活動日誌2008
第5回大会日報
月刊TUT F 2022
第21回大会速報
第21会大会速報
検索
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
more...
最新のコメント
> 戎野さん ありがと..
by tut_formula at 19:49
> ‘10 OB田中さん..
by tut_formula at 19:47
完走おめでとう!
by 戎野 at 08:38
車検通過、アクセラ・スキ..
by ‘10 OB田中 at 06:40
シェイクダウンおめでとう..
by toshi at 09:29
> OB田中さん コメ..
by tut_formula at 13:44
無事にシェイクダウンでき..
by OB田中 at 21:28
> 旭メタルズ株式会社 ..
by tut_formula at 20:50
B4深山様。 旭メタル..
by 旭メタルズ㈱ at 18:35
ご指摘ありがとうございま..
by tut_formula at 13:49
ブログジャンル
記事ランキング
画像一覧
<< カウルのマスター コストレポート提出! >>