AX

活動日誌

カテゴリ:活動日誌2009( 98 )

筑波走行会

大幅に遅れていますが、車両は走り始めました。
c0139127_0454368.jpg8月25日に筑波サーキットで行われた関東学生フォーミュラ連盟主催の走行会に参加しました。

途中、車両に重大な問題が発生し、ほとんど走行はできませんでした。
現在修正中です。
理屈と実際の違いを体験できるのは学生フォーミュラのいいところだと思います。

早く車両の修正を終わらせ、大会にむけて走行練習など行っていきたいところです。
[PR]
by tut_formula | 2009-08-28 00:53 | 活動日誌2009 | Comments(0)

大会仕様TG04 is coming sooooon!

TG04のモノコックが先週完成しました。後はアッセンブリのみです。

気になる重量、

モノコック単体 15.8kg

です。設計思想、レギュレーションの変更からTG03に比べて表面積がかなり増えていますが、FEMによる解析や材料の見直しにより昨年度より軽量なものとなりました。

UWAMのモノコックが19.8kg(07仕様)ですから、まずまずですかね。

UWAM同様、接着等による上下分割がないワンピースです。

c0139127_0502131.jpg
[PR]
by tut_formula | 2009-08-03 03:05 | 活動日誌2009 | Comments(0)

炭素繊維の旅

草野です。お久しぶりです。
現在、炭素繊維の旅に来ています。

1961年 産業技術総合研究所の進藤昭男博士がPAN系炭素繊維を発明したことは有名ですね。世界の炭素繊維市場における日本企業のシェアは7割を超えています。日本の誇る、技術ですね。

その、炭素繊維の故郷、産総研へ来ています。来週に研究室訪問する予定です。

c0139127_2375133.jpg


c0139127_238277.jpg


炭素繊維が応用されているのは、航空宇宙の分野。その代表となるのはJAXAですね。JAXAへもお邪魔しています。

そういえば、日本における初の有人宇宙施設である「きぼう」日本実験棟が本日完成しましたね。有人宇宙技術の次のステップにつながることを、期待しています。
今日、JAXA筑波センターはもりあがっているでしょうね。

Photo with OLYMPUS PEN E-P1

by yuya,KUSANO
[PR]
by tut_formula | 2009-07-19 23:30 | 活動日誌2009 | Comments(0)

ランプ職人

c0139127_2225225.jpg
c0139127_22253151.jpg
お久しぶりです。
ブレーキランプ職人のテヅカ@パワトレ班です。
日記を書くのは相当久しぶりなのです。

ブレーキランプを造り始めて、早いものでもう4年目です。
そろそろランプ職人の称号が欲しい今日この頃です。
本日、09車両用のブレーキランプが完成しました。
昨年度同様、基板を使わない中空配線をエポキシ樹脂にて封入していますので
完全防水、振動耐性もバッチリな一品です。

今年の作品は、アクリルでレンズっぽいものの設計もしまして
昨年度LED30灯から、10灯まで減らしました。
少し暗い室内での確認では、同等の被視認性を確認しております。

早く車両の方も完成させて、このランプをピカピカさせたいです。
ピカピカさせるにはドライバーにならないとだめだって?
じゃあ、今年もドライバーで・・・なんちゃって。
[PR]
by tut_formula | 2009-07-12 22:23 | 活動日誌2009 | Comments(2)

オートクレーブ

本日、活動場所内へオートクレーブが設置されました。
これで、色々なものが作れます。まずは、モノコックですか。
次は、カーボンホイル。その次はA-アーム。。。

by yuya,KUSANO

c0139127_1922531.jpg
c0139127_1931586.jpg

[PR]
by tut_formula | 2009-07-04 19:26 | 活動日誌2009 | Comments(1)

コストレポート

電装担当の石川です。
今日は日誌の更新が多いですね。

さて、コストレポート提出まで残り4日となりました。
自分もテストが一段落したので、コストレポートを急ピッチで作成中です。
あらかじめ大変そうなハーネスなどを多少やっておいたため、何とか今日中には一段落つきそうです。
ただ、それが終わっても間違いがないかのチェック作業が残っているのです。

写真はコストレポートの作成風景です。

c0139127_2271114.jpg


さて、先は長そうですが頑張ります。
[PR]
by tut_formula | 2009-06-27 22:20 | 活動日誌2009 | Comments(1)

オススメ書籍

車はかくして作られる3
c0139127_15473065.jpg


昨日本屋に立ち寄ると、別冊CGの"車はかくして作られる"の第3弾を見つけました。自動車産業の技術について非常に勉強になるオススメの書籍です。この本を読むと、日本の自動車産業、ものづくりに感動します。今回はCFRP製品の生産技術についても取り上げられていました。

話は少し変わりますが、3月に名古屋で開かれた学生フォーミュラOBと社会人エンジニアとの交流会でお世話になったイブリダセル株式会社の青木社長の記事が日経ビジネスonlineに掲載されていました。http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20090424/192902/


tanaka
[PR]
by tut_formula | 2009-06-27 15:46 | 活動日誌2009 | Comments(2)

インフュージョン成形

他チームの方から、「どうやってシートを成型したのですか?」と質問を受けましたので簡単に説明します。
SRがモノコックを導入するなど、最近CFRPは注目されていますね。

インフュージョン成形は、真空圧によって樹脂充填、含浸させるクローズドモールド成形法のことです。ハンドレイでの積層は樹脂のにおいがキツイですし、汚れますが、インフィュージョン成形ならばそのようなことも多少は改善されます。大型の風力発電翼などに使用されています。樹脂送入用繊維(メッシュ)や、インフュージョン用樹脂を用いると、きれいに成型できます。(無くてもでも出来ますが・・・)。ただし、ポンプの前に必ずトラップを設けてくださいね。ポンプに樹脂が入り壊れてしまいます。

ハンドレイアップに比べて、高強度(高繊維含有量)の成形品が得られるなどの利点があり、TUT FORMULAにおいては、シートの製作に用いています。

c0139127_1245828.jpg

c0139127_1212787.jpg

航空宇宙産業技術展2008にての1コマ(三井物産マシンテック株式会社様のブースでは「THE CFRP」をテーマに、様々な産業に広がるCFRPの次世代加工・検査・リサイクルを提案し、環境問題にも取組み、社会に貢献する技術と製品を紹介致しており、その一環として私たちのシートが展示されました。車両の展示は無く、シートのみの展示です・・・。)
[PR]
by tut_formula | 2009-06-27 12:08 | 活動日誌2009 | Comments(0)

テスト週間

みんな、しばし本業に集中です。

そろそろコストレポートの提出日ですね。


shibue
[PR]
by tut_formula | 2009-06-26 11:55 | 活動日誌2009 | Comments(0)

スプロケットの加工

c0139127_4134118.jpg
ここしばらくモノコックに関する記事ばかりで、「こいつらモノコックだけ作ってるだけで大丈夫なのか」と心配されている方も多いはず。
ご安心下さい。工作機械を使った各種部品の製作も行われております。

先日完成したドリヴンスプロケットの加工について紹介します。
c0139127_4144116.jpg購入したブランク材にディフとの取り付け穴を設けます。この穴は図のように加工時の位置決めにピンを用いる際も使えます。

c0139127_4205663.jpg肉厚を薄くします。スクエアエンドミルでは角で応力集中が起きますので、ラジアスエンドミルを用います。

c0139127_4222588.jpg肉抜きパターンをあけます。ここで使われているフライス盤は簡易NC装置付で、直線補間および円弧補間ができます。ただし、円弧や斜めのパスは、XYどちらかを手で送ると他方が自動で動くというものですので、加工内容によっては「全手動NCフライス」となります。NCなのに加工の反力をハンドルで感じ取れるという、貴重な体験ができます。
プログラムも手入力しかできませんので、今回のような円形パターンの加工では加工物をインデックスし(6個の取付穴を使います)、同じプログラムを6回繰り返しています。

c0139127_4303756.jpgこの加工を6x3回繰り返すと、

c0139127_431375.jpgこのようなスプロケット達が完成します。

パワートレイン班 茅野
[PR]
by tut_formula | 2009-06-17 04:32 | 活動日誌2009 | Comments(0)
カテゴリ
第15回大会速報
活動日誌2017
第14回大会速報
活動日誌2016
第13回大会速報
活動日誌2015
第12回大会速報
活動日誌2014
第11回大会速報
活動日誌2013
第10回大会速報
活動日誌2012
第9回大会速報
活動日誌2011
第8回大会速報
活動日誌2010
第7回大会速報
活動日誌2009
第6回大会速報
活動日誌2008
第5回大会日報
活動日誌2018
検索
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新のコメント
ご指摘ありがとうございま..
by tut_formula at 13:49
遅くなり申し訳ありません..
by tut_formula at 22:57
ご指摘ありがとうございま..
by tut_formula at 19:46
チーム皆様ますますご活躍..
by ハクコウ at 09:21
応援ありがとうございます..
by tut_formula at 22:19
エンデュラス他車ぶっちぎ..
by chino at 22:06
はい。今のところトップで..
by tut_formula at 15:36
暫定トップタイムか?!
by 田中@OB at 14:42
混んではいないようです ..
by tut_formula at 07:59
ローダーでの移動はスムー..
by 田中@OB at 07:10
ブログジャンル
記事ランキング
画像一覧