AX

活動日誌

インフュージョン成形

他チームの方から、「どうやってシートを成型したのですか?」と質問を受けましたので簡単に説明します。
SRがモノコックを導入するなど、最近CFRPは注目されていますね。

インフュージョン成形は、真空圧によって樹脂充填、含浸させるクローズドモールド成形法のことです。ハンドレイでの積層は樹脂のにおいがキツイですし、汚れますが、インフィュージョン成形ならばそのようなことも多少は改善されます。大型の風力発電翼などに使用されています。樹脂送入用繊維(メッシュ)や、インフュージョン用樹脂を用いると、きれいに成型できます。(無くてもでも出来ますが・・・)。ただし、ポンプの前に必ずトラップを設けてくださいね。ポンプに樹脂が入り壊れてしまいます。

ハンドレイアップに比べて、高強度(高繊維含有量)の成形品が得られるなどの利点があり、TUT FORMULAにおいては、シートの製作に用いています。

c0139127_1245828.jpg

c0139127_1212787.jpg

航空宇宙産業技術展2008にての1コマ(三井物産マシンテック株式会社様のブースでは「THE CFRP」をテーマに、様々な産業に広がるCFRPの次世代加工・検査・リサイクルを提案し、環境問題にも取組み、社会に貢献する技術と製品を紹介致しており、その一環として私たちのシートが展示されました。車両の展示は無く、シートのみの展示です・・・。)
[PR]
by tut_formula | 2009-06-27 12:08 | 活動日誌2009 | Comments(0)
カテゴリ
第15回大会速報
活動日誌2017
第14回大会速報
活動日誌2016
第13回大会速報
活動日誌2015
第12回大会速報
活動日誌2014
第11回大会速報
活動日誌2013
第10回大会速報
活動日誌2012
第9回大会速報
活動日誌2011
第8回大会速報
活動日誌2010
第7回大会速報
活動日誌2009
第6回大会速報
活動日誌2008
第5回大会日報
活動日誌2018
検索
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新のコメント
ご指摘ありがとうございま..
by tut_formula at 13:49
遅くなり申し訳ありません..
by tut_formula at 22:57
ご指摘ありがとうございま..
by tut_formula at 19:46
チーム皆様ますますご活躍..
by ハクコウ at 09:21
応援ありがとうございます..
by tut_formula at 22:19
エンデュラス他車ぶっちぎ..
by chino at 22:06
はい。今のところトップで..
by tut_formula at 15:36
暫定トップタイムか?!
by 田中@OB at 14:42
混んではいないようです ..
by tut_formula at 07:59
ローダーでの移動はスムー..
by 田中@OB at 07:10
ブログジャンル
記事ランキング
画像一覧
<< オススメ書籍 テスト週間 >>